〒405-0011 山梨県山梨市三ケ所787-3
TEL0553-23-4455

〒405-0011 山梨県山梨市三ケ所787-3
TEL0553-23-4455

syojyou2_1

歯の生えるスペースと歯の大きさのバランスが崩れた状態をいいます。歯の大きさが大きかったり、歯の生えるスペース(アゴ)が小さかったりすることが原因です。糸切り歯が他の歯と重なって生えた状態である「八重歯」も叢生に含まれます。

syojyou2_3

上顎や上の前歯が前に突出している状態を上顎前突といいます。いわゆる出っ歯です。症状として、歯だけが前へ傾いている場合と上顎全体が突き出ている場合があります。骨格的な問題があるケースでは、できるだけ早期に治療を始めることが望ましいです。

syojyou2_5

噛み合わせたときに、下の歯が上の歯よりも前に出ている状態を反対咬合といいます。いわゆる「受け口」です。食べ物が噛みづらかったり、発音が悪く聞き取りにくかったりすることがあります。


mb-case1_1

歯の生えるスペースと歯の大きさのバランスが崩れた状態をいいます。歯の大きさが大きかったり、歯の生えるスペース(アゴ)が小さかったりすることが原因です。糸切り歯が他の歯と重なって生えた状態である「八重歯」も叢生に含まれます。

mb-case1_3

上顎や上の前歯が前に突出している状態を上顎前突といいます。いわゆる出っ歯です。症状として、歯だけが前へ傾いている場合と上顎全体が突き出ている場合があります。骨格的な問題があるケースでは、できるだけ早期に治療を始めることが望ましいです。

mb-case1_5

噛み合わせたときに、下の歯が上の歯よりも前に出ている状態を反対咬合といいます。いわゆる「受け口」です。食べ物が噛みづらかったり、発音が悪く聞き取りにくかったりすることがあります。


mb-case1_9

通常の上下の前歯は垂直的に2〜3mm程度重なっているものですが、過蓋咬合の方はそれ以上に重なってしまうことにより、下の前歯が上の前歯で隠れてしまいます。
さらに重度の方だと、下の前歯が上の前歯の裏の歯茎に食い込んで跡ができてしまいます。

mb-case1_10

歯が顎の大きさに比べて小さいと起こりやすい不正咬合です。歯の本数が少なかったり、かみ合わせそのものが原因となっている場合もあります。また、成長期には舌の癖や、指しゃぶり、爪咬みなどが原因になっていることもあります。

mb-case1_11

上下の歯を噛み合わせたときに、前歯が閉じない状態を開咬(かいこう)といいます。奥歯だけが噛み合うケースのほか、前歯も奥歯も噛み合わないケースもあります。

 

  • 目立つのが嫌
  • 金属アレルギーが心配
  • 痛そう
  • 矯正装置のお手入れが難しそう
  • 費用がかかりそう

取り外し可能の透明のマウスピースで歯列矯正を行う、新しい歯科矯正システム「インビザライン」。全世界80か国以上で支持されています。ワイヤーを使用しない薄く透明な装置は目立ちにくく、周りの目を気にせずに矯正治療ができます。食事や歯磨き時には、自分で取り外しができるのでクリーンに保てるのもポイントです。インビザラインは、笑顔に自信を持ちたいあなたのための矯正治療です。

目立ちにくい

透明なマウスピース型の矯正装置です。ワイヤー矯正と異なり目立ちにくく、周囲の人に気づかれることはほとんどありません。同様に目立ちにくい矯正治療である舌側(裏側)矯正は、矯正装置が舌に触れる違和感がありますが、マウスピース矯正なら、口元を気にせず口中の違和感もなく矯正治療を続けられます。

痛みが少ない

ワイヤー矯正装置と比べて、歯を段階的に動かして矯正するため少ない痛みで治療が進みます。

取り外しできるので衛生的

ワイヤー矯正では、歯科医院で調整以外に装置を外すことができません。マウスピース矯正では、食事や歯磨き時など、必要な時に患者様ご自身で外すことができます。歯磨きや装置のお手入れがしやすく、清潔に保つことができます。

金属アレルギーの方でも安心

マウスピース矯正で使用する装置には、金属を使用していません。金属アレルギーの方でも安心して受けていただける歯列矯正治療です

 

インビザライン
(マウスピース)矯正

ブラケット
(ワイヤー)矯正

裏側
(リンガル)矯正

目立ちにくさ

透明なので目立ちにくい

金属の装置を歯の表面につけるので目立つ

歯の裏側につけるので目立ちにくい

取り外しできるか

自由に取り外しできる

治療終了まで取り外せない

治療終了まで取り外せない

痛みの少なさ

少しずつ動かすので痛みが少ない


引っ張られるような不快感がある

歯の裏側に装置があり、舌や粘膜が傷つきやすい

金属アレルギー

金属不使用ため、アレルギーの方も安心

金属を使用するため、金属アレルギーの方はできない

金属を使用するため、金属アレルギーの方はできない

    
  • 虫歯や歯周病になりにくくなる
  • 歯や顎にストレス→顎関節への軽減
  • 顔の印象が良くなる
  • コンプレックス解消(自信が持てる)
im-inv1_205

最新光学スキャナーiTero使用

当院では型取りの際に光学スキャナーであるiTeroを使用しております。マウスピースを作成する際は、型取りが必要になります。しかし従来の粘土のような素材を使用した型取りでは、嘔吐反射が出る方がいらっしゃいます。ですが当院のiTero使用の型取りは、口腔内に嘔吐反射の可能性がある素材を入れる必要がないので、型取りが心配な方も安心して型取りをしていただけます。

高度医療設備
【歯科用CT・デジタルレントゲン・口腔内スキャナー】

当院では歯科用CTやデジタルレントゲン、口腔内スキャナーなどを導入しております。高度な医療機器を使用し、適切な診断を行います。口腔内をしっかりと把握することで、患者様のお口とライフスタイルに合わせた適切な治療方法をご提案することが可能です。骨の形や密度、歯の中までわかる歯科用CTでは、目では確認できない部分まで、しっかりと診断できます。従来のレントゲン装置は、骨の内部を調べるために多くの放射線が必要でしたが、新しいデジタル技術を搭載した当院のCTは、被爆量を最小限に抑えつつ、骨密度まで分かる仕様になっています。

保育士による無料託児

保護者様が歯科受診されている間に、保育士が無料で一時保育をしております♪お子様連れの方もご安心して治療を受けていただけます。お子様にも楽しく通っていただけるよう、キッズスペースをご用意しています。
大切なお子様を保育のプロが安心・安全にお預かりさせて頂くことにより、保護者様が安心して歯科受診出来るように精一杯サポートさせて頂きます!

矯正治療だけでなく虫歯・歯周病治療も当院で完了

当院は矯正治療だけでなく、虫歯や歯周病などの一般的な処置についても対応が可能です。当院に通院していただくことで、複数の歯科医院に通院しなくて良いというメリットがございます。

無料で治療後シミュレーション

当院では最新光学スキャナーiTeroを使用しておりますので、無料で治療後のシミュレーションを行うことが可能です。動画でご覧いただけますので、ご自身の歯並びが治っていく流れを実際にイメージしていただけます。

治療の流れ

無料カウンセリングシュミレーション

矯正治療のことで悩んでいることやご不明な点を自由にご質問いただけます。
iTeroを使用して矯正後の歯並びのシュミレーションも確認することができます。
気になることがありましたら、お気軽に相談に来てください♪

精密検査

治療計画に必要な検査を行います。お口の中の写真やレントゲンの撮影し、治療に必要な資料を揃えます。

 

 

診断結果 治療計画の説明

治療計画や治療期間についての説明を3Dのシミュレーション(クリンチェック)をご覧いただきながら行います。治療計画は患者様の歯と顎の状態から最適な歯の動かし方を考慮したものです。

治療開始

透明なマウスピースを装着し、歯をより正しい位置に導きます。美しい歯並びと良好なかみ合わせに段階的に整えていきます。
歯の並びにもよりますが、装着は1年半~2年の期間が必要です。通院は4週間~6週間に1回程度と、他の矯正装置よりも少ない回数です。

保定開始

矯正治療は歯を動かしたら終わりではありません。矯正治療で整えた歯は、装置を外した直後は元に戻ろうとする性質があります。整えた歯が後戻りしないよう、歯を固定するのが保定期間です。この期間は数カ月~数年かかることもあり、個人差があります。歯を保つ保定が必要なのです。

よくある質問

Q1 矯正にはどのくらい期間がかかりますか?

A 動かしたい歯の本数やその距離幅により大きく変わりますが、平均で2年から2年半程度です。多くの場合、まず1年半でほぼ良いところまで並べて、その後半年から1年ぐらいかけて微調整を行います。

Q2 虫歯がある場合はどうするのか?

A 矯正治療の前に虫歯の治療をします。

Q3 ワイヤー矯正に比べて治療期間が長くかかってしまうのか?

A 一枚マウスピースで動かす距離幅は少ないのですが、ムダなく動かしていくので治療期間はワイヤーを使ったものとあまり変わりません。

Q4 マウスピースを入れている時間は1日どのくらいですか?

A 一日あたり20時間以上装着することが原則です。食事と歯磨きの際に取り外し、それ以外の時間は就寝時も含めて装着します。装着時間が守れないと効果が出にくかったり、治療期間が延びてしまったりする場合もあります。

Q5 インビザライン矯正費用と支払方法は?

A 料金表をごらんください

Q6 マウスピースいれながら飲食できますか??

A 装着している間はお水しか飲めません。

  飲食する際は取り外してください。

料金表(税別)

初回相談、シュミレーション¥0
精密検査(口腔内写真撮影・レントゲン撮影)¥5,000ー(税込¥5,500-)
矯正料¥648,000ー(税込¥712,800-)
調整料¥2,000-
再スキャン¥10,000ー

支払い方法

当院ではデンタルローンの取り扱いを行っております。

月々の分割払いなら、お手頃な価格ではじめられます!!
例 月額払い 7,800円(120回払い)
頭金 0円
ボーナス払い 0円

1回目12,838円
2回目以降 7,800円~

PAGE TOP